交通事故は弁護士に相談という選択肢があります。

なぜなら…

  • 保険会社、病院、警察は、必ずしも
    被害者の味方ではありません。
  • 損害賠償の算定には、高度な専門知識が必要です。
  • 弁護士に依頼した場合、ほとんどのケースで賠償金が増額されます。
  • しかも、実質負担0円でそれが実現する可能性があります。

こちらの内容にあてはまる方は、
一度ご相談ください。

  • 保険会社の提示する示談金が、妥当な金額なのか分からない…
  • 保険会社の担当者とのやり取りが大変 …
  • なぜか自分の過失が大きくなっており、納得がいかない…
  • 痛みが残っているのに、保険会社から治療を打ち切られた…
  • 後遺障害の等級が低いように思う …
  • 弁護士に交渉を依頼したいが、費用が高そう …

交通事故問題を弁護士に相談するメリット

心と身体の負担を取り除くことができ、適正な補償も。

自分で交渉した場合

メリットアイコン1 たくさんのストレス
高圧的な保険会社との交渉・面倒で不慣れな手続きが必要です
メリットアイコン2 治療打ち切りのリスク
まだ痛みが残っているのに、治療が途中で打ち切られてしまう可能性があります
メリットアイコン3 最低限の示談金額
保険会社は自社の利益を優先するため、最小限の示談金額を提示してくることがほとんどです

弁護士に依頼した場合

メリットアイコン4 専門家にお任せ
保険会社の対応・面倒な手続きのほとんどを弁護士が代わりに行います
メリットアイコン5 適切な治療の継続に向けた交渉
適切な補償・治療を受け続けられるよう、弁護士が代わりに交渉いたします
メリットアイコン6 適正な示談金額
ほとんどのケースで示談金が増額されます。
ケースによっては、数百万単位で変わることもあります

弁護士法人いろはが選ばれる理由

いろはが選ばれるには、ワケがある。

相談料

着手金不要の

完全成功
報酬制

交通事故問題の

豊富な
解決実績

交通事故問題に

強い
弁護士

医学的な

専門知識も
豊富

大阪の弁護士法人いろはは、今まで延べ3,700件以上の交通事故問題に関するご相談をいただいており、多くのお客様が、慰謝料の増額に成功しています。
また、着手金不要の完全成功報酬制を導入しているためご相談前にまとまったお金は必要ありません。
ご相談は何度でも無料となっております。
一人で悩まずに、まずは一度お気軽にご相談ください。

交通事故問題 解決事例

豊富な実績は、信頼の証

交通事故問題 解決までの流れ

保険会社との面倒なやりとりや手続きを、お手伝いいたします。

  • 事故発生
  • 入院・治療
  • 症状固定
  • 後遺障害等認定
  • 示談・裁判
  • 解決

煩わしい手続きの多くを、大阪の弁護士法人いろはが代わってお手伝いいたします。相談は何度でも無料ですので、お気軽にお電話もしくはメールでご相談ください。

弁護士費用

「賠償金よりも弁護士に支払う費用の方が高くなる」
といったことはありません。

相談料

完全成功報酬制
着手金

不要

受取額が減る
心配

不要

賠償金よりも弁護士費用の方が高くつく(費用倒れ)ような場合は、
予めきちんとご説明いたしますので、安心してご相談ください。

ご依頼者の声

生の声を、お届けします。

事務所案内

大阪 淀屋橋駅・北浜駅からすぐ

大阪の中心地 淀屋橋に事務所を構える弁護士法人いろはは、大阪市営地下鉄線 淀屋橋駅・北浜駅から徒歩数分でお越し頂けます。

〒541-0041
大阪市中央区北浜3-2-25 京阪淀屋橋ビル6F
  • 当事務所のある京阪淀屋橋ビルの画像

    京阪淀屋橋駅から徒歩約2分の立地

  • 事務所のエントランス

    エントランス

  • 個別の相談ルームの画像

    個別の相談ルーム

電車でお越しの方

  • ▪大阪市営地下鉄 御堂筋線をご利用の場合 「淀屋橋駅」北改札より徒歩約3分
  • ▪大阪市営地下鉄 堺筋線をご利用の場合 「北浜駅」北改札より徒歩約5分
  • ▪京阪本線をご利用の場合「淀屋橋駅」中央改札口より徒歩約2分 /
    「北浜駅」中央改札口より徒歩約5分

よくあるご質問

Q.法律相談をしたら必ず引き受けてもらえますか?
A.ご相談内容によってはお受けできない場合がございます。予めご了承下さい。
Q.診断書にはどんなことをかいてもらえばいいの?
A.自覚症状に関して、詳しく書いてもらって下さい。 「手術したところが痛い」といった極めてシンプルな診断書を拝見することが度々ありますが、この場合ですと、事情によっては逸失利益がないと判断される場合があったりするので、きちんと医師に事情を伝えて詳細なものを書いてもらって下さい。
Q.通院交際費は、どれくらいが認められるのでしょうか?
A.電車、バス、自家用車を利用した場合は、実費が認められます。 タクシー代は、症状により相当とされる場合に限り認められるとされています。

交通事故 お役立ち情報

弁護士の視点で、交通事故についてのお役立ち情報をまとめました。

交通事故に巻き込まれてしまった時、一体何をどうすればいいのか、
初めてのことでわからないことだらけだと思います。
そんな際に、知っておくべき情報・知らないと損をする情報を、
専門家の視点で厳選しました。

新着ニュース